生徒募集要項

看護系受験対策クラス生徒募集要項(2019年)

 看護医療系、特に看護学校は高学歴化(大学化、短大化)が進む一方で、公立系の専門学校などが行政改革の影響を受け統廃合されています。 看護師養成校の良否は教育機関の種類の違いと必ずしも一致しません。通学条件の良い(伝統があり、自宅から近い、学費が安い、立派な講師陣がそろった)看護学校に入るには、しっかりとした準備が必要になります。
 啓学館では、特に京阪神地区に在住する方(東は茨木、西は姫路、南は大阪市内、北は篠山)を対象に下記の要領で、来年度合格(推薦入試、一般入試、社会人入試)を目指す受講生を募集しています。 ひとりひとりに合った受験勉強が確立できるよう、過去35年分の過去問、面接試験・適性試験のデータ、あらゆる学力レベルにも対応できるオリジナル教材を用いて指導いたします。 啓学館には、表には出ない各学校の評判、試験問題非公開校の難易度など知りたい情報が満載です。
 指導歴35年の校長が直接学習指導いたしますので、少人数クラス編成となります。  息の弾んだ明るい教室で、看護医療職に必要な人間性と学習習慣を身につけましょう。

〔現役クラス〕

現役高等学校3年生対象
 1クラス定員15名程度までで、英語(文法、解釈、構文、看護系長文演習)、数学(?、A)、国語(語彙力、文学史、国語常識、文法、解釈法)を中心に、学習の基礎の基礎から、入試のハイレベルまで取り組み、最難関校を含めた公立系の学校への合格を目指します。 また、滑り止め校の完全合格を目指します。 秘伝の教材を使って隅々まで学習し、こつこつ学習する習慣を身につけていただけます。
 後期以降に実施する豊富な過去問を使った答案練習会は定評があり、近隣の看護学校へはほぼ完璧に合格することが可能です。 なお、基礎学力に自信のない方は、早めの入学をお勧めします。丁寧に学習指導いたします。高校1年生高校2年生の少人数指導もしています。

<授業期間、登校日、授業時間>
 [定員に達した場合は2クラス制とし、登校日が変わります。]

学期期間(日程の詳細は面談時にお尋ね下さい)登校日授業時間
前期4月中旬から7月上旬週2回
火曜日又は木曜日
17:30〜20:00
土曜日14:00〜16:30
夏期7月中旬から8月下旬まで週4回
後期A9月から12月上旬まで週3回
後期B9月から11月下旬まで週3回
冬期12月中旬から翌年1月上旬まで週4回
直前期1月上旬から1月下旬まで週3回

(注1)後期A(一般入試対象)、後期B(推薦入試対象)はいずれか選択できます。
(注2)年間行事予定・クラス編成の関係及び学習効果を考慮して、授業日時を変更することがあります。
(注3)個人別補習、個人別課題、進路相談は、必要に応じて随時実施しています。

(注4)生物はご相談ください。(別途授業料が必要になります。)
指導教科
英語(基礎、応用)、数学(基礎、応用)、国語、小論文(日本語、英語)
願書記入指導、適性試験対策、面接指導

〔社会人クラス〕

高等学校卒業以上の方対象
 1クラス定員15名前後で、高等学校を卒業したばかりの方だけでなく、高等学校卒業後様々な人生経験をもたれた方(主婦、学習時間が確保できる勤労者、大学短大在学生など)が来年度入学試験を通過するのに必要な学力、心構えなどを伝授いたします。英語は、中学生レベルの学習から始め高レベルの知識まで到達できます。また、数学は計算の基礎から始め入試レベル7割以上の得点能力を目指します。特に基礎学力に自信のない方は、早めの入学をお勧めいたします。
 また、将来助産師を目指す看護師、看護学生の方の受験指導もできます。

<授業期間、登校日、授業時間>

学期期間[日程の詳細は面談時にお尋ね下さい]登校日授業時間
前期4月中旬から7月上旬週3回
火曜日、木曜日(又は水曜日)
火曜日は14:00〜16:30 他の週日は17:30〜20:00
土曜日14:00〜16:30
夏期7月中旬から8月下旬まで週4回
後期9月から12月上旬まで週3回
冬期12月中旬から翌年1月上旬まで週4回
直前期1月上旬から1月下旬まで週3回
(注1)年間予定の関係で授業日時間を変更することがあります。
(注2)個人別補習、進路相談は、必要に応じて実施しています。
(注3)授業前、授業中、授業終了後、質問は随時受け付けます。
(注4)宿題は全員に課すものと、個人別に課すものがあります。
(注5)社会人入試を希望する方で、一般常識、一般教養を学習希望の場合は学習量によっては別途授業料が発生します。ご了承ください。
(注6)生物はご相談ください。(別途授業料が必要になります。)
(注7)土曜日の授業は高校生との合同授業となります。
指導教科
英語(基礎、応用)、数学(基礎、応用)、国語、小論文(作文)
適性試験対策、面接指導、願書記入指導、社会人入試の一般常識試験対策

〔入学までの手順〕

(学期途中の入学も随時受け付けています)
個人別入学面談(無料、約1時間)を受けてください。

入学をご希望の方には、個人別に面談にてご説明いたします。電話か入学面談申込票にてご予約ください。

この面談は、入学を拘束するものではありませんので、面談後よくご検討の上入学意志をご連絡ください。
また、入学に際して学力テストはしません。

面談日時:午前9時以降午後9時までの時間帯で設定します。(授業時間帯は不可です)
面談内容:授業方法、受験校情報、合格の可能性など受験全般に関してお答えします。

入学手続は入学の意思表示の確認後に始めます。入学意思が固まれば、契約書兼学費計算書をお渡しします。
入学手続日(入学願書提出+学費の納入+初回補習日)を決定すれば手続が完了します。

「入学手続が完了しましたら、事前にお渡しした学力判定問題(英語、数学、国語)に基づき、現在の学力と受験希望校のレベルを比較し適切な受験勉強計画および受験校選定について助言いたします。
以降、合格まで随時個人別に進学先相談に応じます。」

  下の面談申込用紙を啓学館までFAXして下さい{FAX番号 072-756-6394}
  面談申込用紙[PDF形式]


面談申込用紙をご覧になるためにはAcrobatReadreが必要になります。お持ちでない方は、
直接啓学館までお問い合わせしていただくか、バナーからダウンロードを行って下さい。
Adobe
 看護医療系進学専門予備校 啓学館
  〒666-0015
   川西市小花1丁目9-1 あさのビル4F
  TEL 072-756-6393 FAX 072-756-6394
Copyright (c) 2008 keigakukan. All rights reserved.